低血糖の怖さをご存知ですか?
これまで糖尿病と言われたことのない方の低血糖には注意が必要です。
別の病気が隠れている可能性があるからです。
低血糖を防ごうとした食間の炭水化物摂取が影響を及ぼし、よくわからないことになっていることがあります。

低血糖なら何でも良いわけではありません。
インスリノーマ、IGF-1高値、異所性IGF-2産生腫瘍、インスリン自己免疫症候群、インスリン受容体異常症Bなど
それからACTH単独欠損症、副腎不全など
ありとあらゆる可能性があります。

教科書を見ると、絶食試験から始めるように書いてあります。
本当にそれで良いのでしょうか?

糖尿病内科のクリニックは数々存在します。どこでも良いのでしょうか。

© 2020 船橋市の糖尿病内科で低血糖症を診る